パーソナルジム取材 | 90㎡の洗練された空間で、”習慣化”を目標としたトレーニング法を指導【AuSportGym(オスポールジム)】

インタビューを受けてくださった方
店舗マネージャー:
玉置 裕也 さん  
パーソナルトレーナー歴4年
フィットネスコンテスト多数入賞
正しい知識を身に付け、正しい習慣を身につければ、食事もファッションも趣味も楽しみながら体を維持できます。ポイントは“あなたにとって何が正しい習慣なのか”を見つけることです。
  1. AuSportGymとは
  2. AuSportGymの強み
  3. AuSportGymへの質問
  4. AuSportGym 取材のまとめ
AuSportGymではお客様がノウハウを習得し、それを習慣化できるようにするまでを目標に指導しています。ナイスボディと好きなものを自由に食べることの両立には正しい“習慣”が必須!その為の指導とはどんなものなのか徹底取材してきました。

AuSportGymとは

AuSportGymは都営浅草線東日本橋駅から徒歩4分のところにあります。白を基調とした90㎡の広いスペースにバリエーション豊富なマシン、プロテイン販売やバーカウンターもあり、とても洗練された印象です。

AuSportGymの強み | “習慣化”実現のために無理のない方法で全力サポート!

AuSportGymの強みは、トレーニングや食事管理は当然のこと、習慣化実現の為にお客様とのコミュニケーションを最も大切にし、無理のないトレーニングメニューや食事方法でそれぞれのペースに合わせて全力サポート!常に変わり続ける日常生活や環境に対応できるよう、自分自身でもボディーメンテナンスができるようにという想いで寄り添って指導してくれます。

AuSportGymへの質問

BC編集部
お店のコンセプトを教えてください。
インタビューを受けてくださった方玉置 さん
一番は“習慣化”をお客さんに手に入れて欲しいなっていうのが僕の想いです。
短期集中で結果にこだわってリバウンドしちゃったり、結果は出たけどノウハウを習得できずに卒業してしまう人もたくさんいるんですよね。
なので仮に僕たちのジムを卒業したとしても、いつでも自分のボディコントロールができるノウハウを身につけてもらえるようサポートしたいですし、ここで結果を出して、その過程でたくさんのことを学んでもらえればと思っています。
やめた後リバウンドしても自分で戻せる力を持てたり、運動はもちろん栄養のことや食事の方法など、自分の為だけのやり方を見つけてもらえたら、それが“習慣化”に繋がると思うので、まずはそのお客様にとっての“習慣化”を身につけてもらえるようにサポートすることが僕らの目的になります。

BC編集部

一番の強みはありますか?
インタビューを受けてくださった方玉置 さん
やはりその“習慣化”を一番に謳ってるところは今の段階では少ないと思ってるのでそこは強みですかね。
運動はキツイと感じたら終わりだと思うんです。習慣化を達成させる為には、それをやめるきっかけを作ってしまったらダメなんです。
なので、お店のことを言えば、もちろんトレーナーとの相性とかは個人差もあるのでなんとも言えないですけど、一つ言えることとしては、設備やマシンは大事ですね。
そこは結構考えて導入しました。
BC編集部
お店の強みはなんですか?
インタビューを受けてくださった方玉置 さん
スペースも広いし、マシンもいくつか種類があるので飽きずにできます。それとトレーナーがフレンドリーでアットホームな雰囲気なので、例えば会員さんがトレーニングがきつくなってきても楽しいと思えるようにモチベーションをあげていくようにしています。その為にトレーナーに対しては色々な研修とかもやってます。
BC編集部
他店様との違いはどんなところですか?
インタビューを受けてくださった方玉置 さん
一般的に言われてるスクワットとかは他のジムでも多分やってると思うんですけど、うちはオープンしてから1回もお客さんにスクワットをやらせてません。
というのは、スクワットが苦手な人は多いと思うんです。
パーソナルジムに通う人達ってそもそもトレーナーが必要だと思って来てるわけじゃないですか。
多分そんなにトレーニング得意ではない方もいる。
そういう人達にいきなりスクワットやらせるのってめちゃくちゃ酷だなと思ったんです。
腰が痛くなったり、解剖学的にも実はすごい難易度の高い種目なんですよ。
体が柔らかくないと本当は上手に行えない。
なので運動したことない体の硬い肥満体型の人が最初からスクワットやるって、冷静に考えたらおかしいことなんですけど、パーソナルジムってどうしても狭いし、たくさんマシン置けないじゃないですか。だからそれに頼らざるを得ない。
その分ここは90平米ぐらいあってマシンを置けるので、一応レッグプレスっていう下半身を鍛えるマシンと、レッグエクステンションっていうマシン、下半身特化のマシンを2台入れて、それとバーベルとかケーブルとかダンベルっていうのも一緒に置いてるんです。
どうしてもスクワット最強論みたいなものが世の中に流通してるので、確かにそれも一つあるかもしれないですけど、それはあくまでも最先端でボディービルとかやってる人達に言えることで、運動初心者の人はスクワットをやることよりも、まず運動をできるようになることが大切。なので“習慣化”のために、他のジムとの差別化としては珍しいマシンを置いて、お客様のレベルに合わせたトレーニングをしています。
BC編集部
最後にメッセージをお願いします。
インタビューを受けてくださった方玉置 さん
トレーニングや筋トレを自分の習慣にしたいと思っている全ての人、初心者でやり方が分からず悩んでる人もそうですし、既にダイエットやられてる方、あとは食事に関してもみんな結構色んな栄養サプリメントを摂ってみたり、ベジタリアンになってみたり、色々なことに挑戦してると思うんですけど、何が自分に合ってるかわからないとか、頑張ってやってるのに結果が出てないと思ってる方もぜひ一度いらしてください!

AuSportGym取材のまとめ

AuSportGymではお客様のこれからの健康な体を考え、寄り添って”習慣化“できるトレーニングや食事方法を指導してくれます。

「運動が初めてでやり方が分からない」
「トレーニングも食事も続けていけるか不安だ」
「運動しているが思うような効果が出ない」

そんな方はぜひAuSportGym へ行ってみましょう!

料金コース

入会金 ¥22,000
体験トレーニング ¥3,300
  • おすすめメニュー
    プラン 料金
    週2回ダイエット筋トレコース ¥66,000(1回/¥8,250)

店舗名
AuSportGym
住所
東京都中央区東新橋2-25 第3シラカワビル4F
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休
電話番号
080‐8120‐6085
アクセス
東日本橋駅から徒歩4分
馬喰横山駅から徒歩8分
馬喰町駅から徒歩5分
浅草橋駅から徒歩5分
支払い方法
クレジット, 電子マネー, 現金
分割払い
なし
返金保証
なし
食事管理
なし
レンタル品
シューズ(¥300)
シャワー
なし
ウォーターサーバー
あり
公式アカウント
https://ausportgym.com/
公式SNS
Instagram : @ausportgym

関連記事

  1. 3731BODYWORX

  2. パーソナルジム SPARKLE GYM

  3. BELE BODYMAKE STUDIO用賀店

  4. FLEX personal training gym中野坂上

  5. 4Fのパーソナルジム用賀店

  6. MY routin GYM